イラストレーション青山塾

Feed Rss

イラストレーション科舟橋先生の「箱を使って」の授業

06.11.2014

2014年5月  イラストレーション科舟橋先生の課題「箱を使って」の講評授業。

 

素材自由、箱つまり立方体のものを使ってアイディアを考えそこに自分のイラストレーションを

描くという授業です。これは宿題として課題をいただき自宅で制作してきたものです。

この箱の作者はティッシュの箱を使って制作してきました。「悔し涙をこのティッシュを使って拭

いてください」ということでしょうか。面白いですね。たぶん辛さや悔しさも表現されたかったのだ

と思いますが、笑ってしまいます。